仙台市青葉区国分町2-2-5 柴崎ビル 8F
TEL 022-722-2077 FAX 022-722-2078
ピルのお問い合わせはこちら>>>
緊急避妊ピルのお問い合わせはこちら>>>
その他のお問い合わせはこちら>>>
休診日を除く2日以内に返信がない場合は恐れ入りますが、直接当院(0227−
22−2077)までお問い合わせください。


今月の予定
来月の予定

note
受付時間

子宮頸がん予防ワクチン接種
子宮頸がん予防ワクチンであるサーバリックス(2価:HPV16型,18型)と、ガーダシル(4価:HPV16型,18型,6型,11型)の接種を行っております
・10才〜55才の方に効果があります
・子宮頚がんの原因となるヒトパピローマウイルス(HPV)のうち、HPV16型と18型の感染をほぼ100%防ぎます
・更に、ガーダシルは尖圭コンジローマの原因となるHPV6型と11型の感染も防ぎます
・副作用は、他のワクチンと同様、軽度なものです
約1〜10%の方に、注射部位の痛み、赤みや腫れ、しこり、胃腸症状、発疹、じんま疹、微熱などがみられますが、連絡を頂くことで、適切に対応することができます
・最も多い副作用の「痛み、腫れ」は注射部位を冷やすことで予防〜軽減出来ます
保冷剤等をハンカチで包み、注射部位に当てると良いでしょう
注射後すぐに冷やしたい場合、保冷剤等をお分けしております。気軽にお申し付け下さい
また、注射部位を揉むと、「痛み、腫れ」が強くなりますので、絶対に揉まないで下さい
・3回の接種が必要です
 サーバリックス:2回目は初回接種後の1ヶ月後、 3回目は初回接種後の6ヶ月後
 ガーダシル:2回目は初回接種後の2ヶ月後、 3回目は初回接種後の6ヶ月後
 3回接種することで、長期間十分な効果が得られます
・インフルエンザ等の不活化ワクチン接種後は6日以上、風疹ワクチン等の生ワクチン接種後は27日以上の間隔を空ける必要があります。
料金:1回目:¥17,280 2回目および3回目:¥16,200 (各消費税込)
接種希望なさる場合、お電話または直接窓口でご予約下さい

◎子宮頸がん予防ワクチンの公費助成による無料接種について
平成25年4月から「ヒトパピローマウイルス感染症予防接種」(子宮頸がん予防ワクチン)が,予防接種法で定める定期予防接種となりました。
仙台市内在住で、対象者の方は,無料で受けることができます。
対象者:
 平成25年度に小学6年生から高校1年生相当年齢(H9.4.2〜H14.4.1生)の女子
標準接種対象は中学一年生の女子
*接種を完了するのに6ヶ月程度かかります。高校2年生相当年齢での接種は定期接種とはなりませんので,計画を立て早めに接種をすすめましょう。

<<高校2年生相当年齢の方で接種が終了していない場合>>
平成24年度にこの予防接種を1回以上接種した方で,平成25年度に残りの接種を行う場合は定期接種の対象外となりますが,平成25年度に限り仙台市で助成いたします(任意接種・無料)
持参頂くもの:
 接種券(予診票・個人票)
 接種券は,仙台市にて個別に郵送しています。お持ちでない場合は,きたのはら女性クリニックでもお渡しします。
 保険証、住民票など、ご本人の住所・生年月日を確認できるもの
 同意書:保護者同伴の場合は、必要ありません
 母子手帳:接種済の記載を致します。無い場合は接種済の証明書をお渡しします
      接種済の証明書は、2回目以降の接種に必要ですのでお持ち下さい

注意事項:
・必ず、お電話または直接窓口でご予約下さい
・保護者同伴が原則です
同伴しない場合、保護者の同意書と予診票への保護者署名が必要です
(事前に入手し、記載した上で持参下さい)
・ワクチンは在庫しておりますが、予約下さることで、ワクチンを確保致します
・通常の診療とは別に接種致しますので、比較的待ち時間少なくご案内いたします
(混み合う場合、少々お待ち頂くことがあります)
 平日(月火木金)は19:30まで受け付けております
 土曜日・水曜日は、10:00-12:30、14:00-17:00、
 日曜日は、10:00-12:30、14:00-17:00
 土日は隔週で診療しております。お電話、または診療カレンダーでご確認下さい
・痛みがあるワクチンですので、睡眠不足、体調不良、食事が取れていない場合は、接種は延期しましょう
・注射後すぐに冷やしたい場合、保冷剤等をお分けしております ご利用下さい



ページトップへ戻る

インフルエンザワクチン接種
 当クリニックでも、インフルエンザワクチンの接種をおこなっています。
 インフルエンザワクチンの予防効果は70〜80%です。接種したからインフルエンザに絶対にかからないという訳ではありませんが、ワクチンを接種した場合、たとえ発症しても高熱がでない、熱のある期間が短くなる、合併症(肺炎、脳症)を起こしにくいなど「症状が軽くて済む」といったメリットがあります。

今シーズン(2017-2018)インフルエンザワクチンについて
 4価のインフルエンザワクチンになっていて、より効果があります。
 大人(13才以上)1回接種 ¥4,000
 子供(12才以下)1回目:¥4,000 2回目:¥3,000
 (患者様の状態により、当日接種できない場合でも予診料として¥1,840掛かります)

※インフルエンザワクチン接種希望の方はお電話または直接窓口でご予約下さい。
※12歳以下のお子様は2回接種することが必要です。
 1週間〜4週間の間隔で行います。
※効果が現れるまで3〜4週間かかります。
 早めに受けることをお勧めします。

風疹ワクチン接種
<仙台市の風疹予防接種費用の全額助成が修了しました。>

風疹 および MRワクチン(麻疹・風疹混合ワクチン)の供給が安定して参りました。
当院では現在のところ風疹ワクチン接種をお待たせすることなく接種することが可能です(事前にご予約下さい)。
料金:
 MRワクチン(麻疹・風疹混合ワクチン) 8,640円
 風疹ワクチン 5,400円

<仙台市で風しん抗体検査を無料で実施しています>
◇対象者
風しん抗体検査を受ける日に仙台市に住民票のある、「風しん抗体検査と風しん予防接種のどちらも受けたことがなく、風しんにかかったことがない方」で次のいずれかに該当する方。
 1、妊娠を希望する19歳から49歳の女性
 2、「風しんの抗体価が低いことが判明している妊婦」と同居している方
 3、「風しんの予防接種歴があり、かつ、風しんの抗体価が低いことが判明している妊娠を希望する19歳から49歳の女性」と同居している方
◇検査費用 無料(全額助成します)
◇検査場所 仙台市風しん抗体検査登録医療機関
 (仙台市ホームページにて確認できます)
◇検査助成対象期間 平成29年4月1日〜平成30年3月31日

ページトップへ戻る

レーザー脱毛
コメット「レーザーを使っての脱毛」は医療機関でのみ行うことができる医療行為です。エステサロンが行っている光脱毛では、黒い毛だけにしか反応しません。

最新のレーザー脱毛:コメット
・コメットはダイオードレーザー+RF(高周波)を組み合わせた最新の医療脱毛機器で、美肌脱毛を実現します。
・RF(高周波)を組み合わせ、軟毛やうぶ毛など、従来治療が困難であった毛に対しても有効な治療効果が得られる期待の治療法として注目されています。
・エステで脱毛しきれなかった産毛までキレイに脱毛。しかも高周波を照射するので、お肌にハリをもたらし、手軽に美肌脱毛を実現します。

従来のレーザー 従来の脱毛用のレーザーは、光が表皮のメラニンに強く吸収されて、深部で拡散し、真皮層、皮下組織まで及ぶ毛包全体に、十分にエネルギーが届かないことがありました。
また、色黒の皮膚の方には、火傷の危険があるためレーザー出力を上げられなかったり、色の薄い毛や軟毛はメラニン量が少ないため光エネルギーが吸収されにくいかったりと、十分な脱毛効果が得られないことがありました。




コメットはレーザーエネルギーとRFエネルギーの組み合わせで脱毛します
RF脱毛RFエネルギーは、右図のように光とは異なる選択性を持ち、メラニン量に関係無く、皮下3〜4mmの深さまで到達し、毛の周囲組織に効果を与えます。
レーザー脱毛で難しいとされる色の薄い毛や白髪に効果が確認されているだけでなく、軟毛やうぶ毛に対する効果が期待されています。

料金は、部位により異なります お問い合わせ下さい。
また、施術は予約制となっております。

ページトップへ戻る

ピアス穴あけ
¥3,240(両耳、ファーストピアス料金込み)
 簡単にみえても、ピアスの穴あけは医療行為の1つで、医師のみに許されている処置です。ピアスの穴あけは衛生管理の整った医療機関で行いましょう。
 セーフティスタッドピアスを使用します。ファーストピアスは種類を用意してありますのでその中からお選びいただけます。チタンピアスは、¥3,680 です。